乳酸菌がピロリ菌を抑制~胃がん予防~

2015年のがん罹患数、死亡数予測

国立がん研究センターにより発表されている、がんの罹患数・死亡数の上位に胃がんも入っています。詳しくは、大腸がんのページを参照してください。

ピロリ菌って?

胃がんや胃潰瘍の慢性胃炎を引き起こす原因のひとつにピロリ菌という細菌があります。
人の胃に生育する細菌で、強い酸性の胃の中でも生きていけるのは、ウレアーゼという酵素使って胃の中の尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解し、自分の周りの胃酸をアンモニアで中和させることができるからなのです。

このウレアーゼという酵素からできるアンモニアは胃の粘膜を傷つけ、またピロリ菌自体も胃粘膜に有害な活性酸素や毒素を作り出します。こうしたことで胃粘膜が損傷をうけた状態にあると胃酸の刺激で胃潰瘍を発生しやすくなるのではないかと考えられています。

ピロリ菌が発見されたのは1982年、それまで胃炎や胃潰瘍はストレスやタバコが主な原因と考えられていました。胃潰瘍などは一度治っても再発するものと言われてきましたが、現在ではピロリ菌を除菌すればほとんど再発しなくなるという事実が報告されています。

胃潰瘍はストレスが原因ではない!?

1995年の阪神大震災に際して行われた研究において、震災のストレスで胃潰瘍を発症した人達はストレス下で発症しなかった人達に比べてピロリ菌の感染率が高いことがわかりました。

このことはストレスだけが原因で胃潰瘍がおこるのではなく、ピロリ菌の存在が大きく関与していることを示唆しています。

ピロリ菌はどこからやってくる?

ピロリ菌の感染ルートは水とされ、高齢者にピロリ菌の感染率が高いのは、幼い時代上下水道が完備していなかった生活環境によるものと考えられています。同じ理由で発展途上国にはピロリ菌感染者が多いことが分かっています。

胃がんの99%はピロリ菌感染がベース?

ピロリ菌感染者は非感染者に比べて20~30倍も胃がんになる確率が高いとされています。

ピロリ菌の除去のメリットは他にも!?

ピロリ菌を除去することで胃がんのリスクを下げる他、抗血栓薬を飲む場合、ピロリ菌を除去していれば出血性潰瘍を起こすリスクが減り胃マルトリンパ腫という悪性リンパ腫の発症も抑制します。

ピロリ菌検査

【検査の種類】

  • 採血や採尿をして抗体を調べる
  • 検査薬を服用した後に呼気を調べる
  • 便中の抗原を調べる
  • 内視鏡で直接胃の粘膜を採取して調べる

ピロリ菌の除去

【3剤併用療法】

胃酸分泌を抑えるプロトンポンプ阻害薬PPIとアモキシシリン、クラリスロマイシンという2種類の抗菌薬を1週間飲む。
1次除菌を行い、それでだめなら2次除菌、それでもだめなら3次除菌を行います。
1次除菌の成功率は約7~8割、2次除菌の成功率は約9割。

【問題点】

抗菌薬に対する耐性を持ったピロリ菌が増えていること。
風邪で受診した際、抗菌薬が処方されるがその際、ピロリ菌除去に使われる抗菌薬が処方されている場合があり、知らないうちに胃の中のピロリ菌がその抗菌薬にたいして耐性を持つようになることが少なくない。
また、下痢や軟便、発疹、肝機能障害といった副作用も。

乳酸菌とピロリ菌

ピロリ菌の感染者30人に対して、乳酸菌OLL2716株を含まないヨーグルトを1日2回8週間食べてもらい、その後、OLL2716株を含むヨーグルトを1日2回8週間食べてもらった。

その結果、
OLL2716株を含むヨーグルトを食べた後で、食べる前よりもピロリ菌の活動が抑制され、胃の炎症の改善が認められた。

さらに詳しく知りたい方は↓
meijiのHPより

乳酸菌OLL2716株とは?

正式名称:ラクトバチルスガッセリーOLL2716株(Lactobacillus Gasseri OLL2716株)
明治乳業の保有する約2,500種類以上の乳酸菌の中から発見された人由来の菌株
「増殖性、乳酸産生能、胃上皮細胞への接着能、耐酸性、安全性」を指標にもっとも条件に合致するものとして選定された。
明治プロビオヨーグルトLG21の中に入っているLG21乳酸菌がこのラクトバチルスガッセリーOLL2716株です。

何故『LG21』と言う名前に?

『LG21』はラクトバチルスガッセリーOLL2716株(Lactobacillus Gasseri OLL2716株)の頭文字の『L』と『G』をとり、菌株ナンバーからは21世紀への飛躍に願いを込めて『2』と『1』をとって『LG21』と名付けられました。

乳酸菌記事

乳酸菌の基礎知識

乳酸菌の種類

乳酸菌の効果的な摂取方法

『美容』も気になる方へ

食物アレルギーが気になる方へ

乳酸菌の効果は本当?

乳酸菌が入った食品

もっと乳酸菌について知りたい!