サプリメント選びの新基準!?機能性表示食品とは

商品を選ぶ時その商品が機能性表示食品かどうかチェックしていますか?特定健康保健食品(トクホ)や栄養機能食品との違いを理解して、機能性表示食品の特徴を知っていればサプリメント選びに役立ちます。
目的に合った商品選びや商品を比較する際にも便利ですので、ぜひ覚えてくださいね。
機能性表示食品になっている乳酸菌もご紹介します。

サプリメント選びの新基準!?機能性表示食品とは

食品の機能性表示が許されているものと言えば、特定保健用食品(トクホ)が思いつくと思います。他には栄養機能食品があり、今まではこの2つに限られていました。そこに新しく加わったのが機能性表示食品です。

機能性表示食品とは、

・商品のパッケージに「おなかを整える」などの機能性を表示できる食品

・販売する前に消費者庁に論文など科学的な根拠を届け出る必要がある

・消費者庁のホームページで科学的な根拠として届け出られた内容を誰でも確認できる

・消費者庁長官の個別の許可は受けていない

といった特徴があります。

機能性表示食品と特定保健用食品(トクホ)の違い

機能性が表示できる食品の種類についてまとめました。

【特定保健用食品(トクホ)】

健康の維持増進に役立つことが科学的根拠に基づいて認められている食品。

国が審査を行って食品ごとに消費者庁長官が許可することで、効果や安全性について表示されている。

【栄養機能食品】

ビタミンやミネラルなど、1日に必要な栄養成分が不足しがちな場合、その補給・補完のために利用できる食品。

すでに科学的根拠が確認された栄養成分を一定の基準量含む食品ならば、特に届出等をしなくても国が定めた表現によって機能性を表示できる。

【機能性表示食品】

事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品。

販売する前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたもの。トクホとは違い、消費者庁長官の個別の許可は受けていない。

消費者庁に受理された「届出番号」が表示されており、消費者庁のホームページで安全性や機能性の根拠に関する情報を確認できる。

機能性表示食品を活用しよう!

機能性表示食品の制度が新しく開始したことで、今までより機能性が分かりやすく表示されている商品が増え、消費者が正しい情報をもとに商品を選択できるようになりました。科学的な根拠が確認されていることは安心につながります。

また、多くの商品の中からどれを選べばいいか迷った時にも、機能性が表示されていれば比較がしやすく、自分に合った商品を選ぶことができますね。

サプリメントを選ぶ際には、機能性表示食品かどうかがひとつの基準になっていくかもしれませんね。

★機能性表示食品の乳酸菌サプリメントはコレ!

乳酸菌記事

乳酸菌の基礎知識

乳酸菌の種類

乳酸菌の効果的な摂取方法

『美容』も気になる方へ

食物アレルギーが気になる方へ

乳酸菌の効果は本当?

乳酸菌が入った食品

もっと乳酸菌について知りたい!