乳酸菌・ビフィズス菌の基礎知識から、おすすめの人気サプリメントまで。乳酸菌、腸内フローラサプリメント、善玉菌の効果などなんでもおまかせの総合研究サイトです。

人気の乳酸菌サプリメント(メジャー製品)を徹底調査!ランキング形式でまとめました。善玉菌を増やしてカラダを内側から健康に!

1位

毎日飲んで、内側から健康をしっかりサポート [森下仁丹] ヘルスエイド ビフィーナS

ヘルスエイド ビフィーナシリーズは誕生23周年!!愛され続けるのには理由があります。

ビフィズス菌の働きを最大限発揮できる独自の配合で、生きたまま腸まで届けます。1包あたりに配合されているビフィズス菌(ロンガム種)の数は50億個!「ビフィーナ」シリーズの売上は乳酸菌健康食品市場19年連続シェア№1※1の実績があり、多くの方に愛用されている歴史があります。

ヘルスエイド ビフィーナSは「機能性表示食品」に対応しました! 【届出表示】ビフィズス菌(ロンガム種)の機能性 本品には生きたビフィズス菌(ロンガム種)が含まれます。ビフィズス菌(ロンガム種)には腸内フローラを良好にし、便通を改善する機能があることが報告されています。

便通改善で機能性表示食品になりました!

ヘルスエイド ビフィーナSは、成分の安全性機能性に関する科学的根拠徹底した品質管理への取り組みで消費者庁に受領された「機能性表示食品」です。ビフィズス菌(ロンガム種)は腸内フローラを良好にして、便通を改善します 。

50億個のビフィズス菌(ロンガム種)が腸内フローラを変える

胃酸に弱いビフィズス菌を生きたまま腸まで届けることに成功したハイパープロテクトカプセル。この技術は生物工学に関連する工業の技術開発に貢献した者に贈られる「日本生物工学会生物工学技術賞」を受賞しました。

「ビフィーナ」シリーズの売上は19年連続シェア№1※1

ビフィーナはシリーズ全体の売上げが乳酸菌健康食品市場19年連続№1を誇り、販売実績は972万個を突破※2しています。その愛用者の数はなんと88万人※2となりました。長年多くの方に愛用されている実績があります。

※1 出典::富士経済「H・Bフーズマーケティング便覧1998~2016」機能志向食品編整腸効果 乳酸菌メーカーシェア(1996~2014年実績),ビフィーナRシリーズ全体での売り上げ。
※2 1993年~2015年12月31日までのビフィーナRシリーズ愛用者、販売累計(森下仁丹調べ)

  • 種類

    ビフィズス菌(ロンガム種)
    乳酸菌(アシドフィルス菌・ガセリ菌)
    +オリゴ糖

  • 菌量

    60億個(1包あたり)
    ・ビフィズス菌50億
    ・乳酸菌10億

  • 内容量

    30日分(30包)
    ※1日1包を目安

  • お試し価格

    通常 3,856円
     → 2,980円(税込)
    (876円OFF)送料無料

2位

「生きた善玉菌」と「海藻生まれの食物繊維」でカラダの中から〝キレイ〟に!! [フジッコ] 善玉菌のチカラ:カスピ海ヨーグルト

1粒に20億個以上!!
善玉菌が生きたまま腸に届く!

大ブームを呼んだ「カスピ海ヨーグルト」の本家『フジッコ』が、1年の試行錯誤を経て「カスピ海ヨーグルト」の乳酸菌・クレモリス菌FC株を、生きたままの状態で凍結乾燥・カプセル化することに成功。
1粒に20億個以上の乳酸菌がギュギュッと凝縮された優れものです。

生きた善玉菌と食物繊維の最強タッグ

生きた善玉菌(クレモリス菌FC株)に加え、海藻生まれの食物繊維・アルギン酸カリウム(20mg)を配合。
食物繊維は、カラダを内側からキレイにしてくれるので、善玉菌をサポートし、毎日のスッキリ感をアップさせてくれます。

ダイエット中でも安心! ヨーグルトよりさらに低カロリー

1粒あたりのカロリーがヨーグルトの約87分の1、脂質はなんとヨーグルトの約300分の1と、驚くほどの低カロリー!
ダイエット中の方でも安心して毎日続けることができます。

日本人に不足しがちなカルシウムもついでにプラス

美容や健康に欠かせないホタテ貝由来のカルシウム(70mg/にぼし約3尾ぶん)を含有。 ついつい不足しがちなカルシウムを毎日手軽に補えます
※にぼし1尾(1g)につきカルシウム22gで計算。

  • 乳酸菌の種類

    クレモリス菌FC株

  • 乳酸菌量

    20億個以上(1粒あたり)

  • 内容量

    1袋(31粒/約30日分)
    ※1日1~2粒を目安

  • お試し価格

    通常 2,362円+税
    1,806円+税
    (23%OFF)送料無料

  • 定期コース

    通常 2,176円+税 
    1,088円+税
    (50%OFF※ 初回半額!)送料無料
    ※定期コースは3回は続けることが条件。4回目以降は休止可
    ※支払いはクレジットカードのみ
    [2回目以降] 2,176円+税

imp
imp

4位

サントリー独自の乳酸菌で活力アップ! [サントリー] プロディア

「プロテクト乳酸菌」が“守る力”をサポート!

あのサントリーが発見した、健康を維持する“守る力”が強い植物由来の乳酸菌「プロテクト乳酸菌」を1日15億個も手軽にとれる!
ダブルバリア製法」でさらにパワーアップした、たくましい乳酸菌がしっかりと腸まで届きます

サントリーが注目したのは植物由来の「プロテクト乳酸菌」

動物由来の乳酸菌に比べ、植物由来の乳酸菌は過酷な環境下で微生物と共生しながら生息するため、胃酸で分解されずに強いパワーを持って腸内に届きます。サントリーは、その中でもしば漬けに含まれる「プロテクト乳酸菌」がより強い力を持つことを発見しました。「プロディア」はこの「プロテクト乳酸菌」を1日15億個も手軽にとることができます!

独自の「ダブルバリア製法」で“守る力”がアップ!

「プロテクト乳酸菌」のパワーをさらにサポートしてくれるのがサントリーが7年もの歳月をかけて開発した独自の培養技術「ダブルバリア製法」です。この製法によって、守る力を高める強さのポイントとなる細胞壁の厚さが2倍になります。そのため「プロテクト乳酸菌」のたくましいパワーを維持し、しっかり腸まで届けることができます。

3つのビタミンがプロテクト乳酸菌をサポート

ビタミンB1・B2・B6」を配合することで、プロテクト乳酸菌のパワーをさらにサポート!健康維持に欠かせないビタミンを毎日摂ることができます。

  • 乳酸菌の種類

    プロテクト乳酸菌(S-PT84株)

  • プラス成分

    ビタミンB1、B2、B6

  • 乳酸菌量

    15億個以上(3粒あたり)

  • 内容量

    90粒(約30日分)
    ※1日3粒を目安

  • お試し価格

    3,024円(税込)
    +送料350円(税込)

  • 定期コース

    通常 3,024円
     → 2,721円(税込)
    (10%OFF)送料無料

5位

日本初のラクトバリア成分で理想のスタイルへ [サントリー] ラクテクト

日本初!「ラクトバリア成分」はサントリー独自の配合!

植物由来の乳酸菌「ラクトバチルスS-PT84」の「防ぐ力」に注目し、日本初となる独自の配合で作られています。ラクトバチルスラクトフェリンラクチュロースフコイダンの4つの「ラクトバリア成分」がお互いのパワーをサポートします。さらに「ラクトバリア成分」の働きをサポートするために3つのビタミンBも配合!年齢を重ねるとともにすっきりできないとお悩みの方、ラクトバリア成分がスッキリをサポート。

日本初!サントリー独自のラクトバリア成分

ラクトバリア成分」は、サントリーが日本で初めて組み合わせた4つの成分です。植物由来の乳酸菌ラクトバチルスS-PT84の「防ぐ力」のパワーをしっかり発揮するために厳選して配合されています。

4つの「ラクトバリア成分」が相互にサポート!

ラクトバチルス S-PT84 しば漬けから発見された植物由来の乳酸菌で、細胞壁が厚く「防ぐ力」が強いため体調の維持に役立ちます。サントリー独自の「ダブルバリア製法」でさらに「防ぐ力」がアップ!
ラクトフェリン 初乳に含まれ外部の攻撃から赤ちゃんを守る機能性たんぱく質ですが、年齢とともに減少していきます。今スッキリ成分として話題で、内側からのスッキリを目指す中高年をサポート!
ラクチュロース ミルク由来のオリゴ糖で胃酸に強く分解されにくいため、大腸までしっかり届いてビフィズス菌をしっかりサポートします。3粒あたり牛乳1.8リットル分のオリゴ糖が含まれています。
フコイダン メカブのぬめりに含まれる粘膜成分で、外敵の侵入や攻撃から守るバリア機能がある食物繊維です。修復力にも優れています。

3つのビタミンB配合でしっかりサポート

4つのラクトバリア成分をしっかりサポートする3つのビタミンBを配合ビタミンB1、B2、B6の3つのビタミンが、ラクトバリア成分の働きをサポートします。

  • 乳酸菌の種類

    ラクトバチルスS-PT84

  • プラス成分

    ラクトフェリン
    ラクチュロース
    フコイダン含有メカブ抽出物
    ビタミンB1、B2、B6

  • 乳酸菌量

    15億個以上(3粒あたり)

  • 内容量

    90粒(約30日分)
    ※1日3粒を目安

  • お試し価格

    4,968円(税込)
    送料無料

  • 定期コース

    通常 4,968円
     → 4,471円(税込)
    (10%OFF)送料無料

imp

6位

日本人の体との相性を考えました。 [KAGOME] 植物性乳酸菌ラブレ
<カプセル>

腸にしっかり届くということ以外に、飲みやすさでも選ばれる乳酸菌はコレです。

京都の漬物から発見された植物性乳酸菌のラブレ菌は、摂取してから胃酸に負けることなくしっかりと腸まで届きます。
漬物というのは、酸や塩分の強い状態で作られているため、そこから生み出されたラブレ菌が胃酸に強いのもうなずけます。

しっかり腸まで届く

胃液や消化液などにも負けず生きて腸で生きぬく力が強い菌種です。

毎日手軽に摂りやすい。

1日1粒が目安。カロリーを気にされる方でも摂りやすいカプセルです。

凝縮した健康パワー

製法にこだわり、1粒に100億もの生きたラブレ菌。
※ラブレ菌数:製造直後の菌数です。保管状態により異なります。

  • 乳酸菌の種類

    ラブレ菌(KB290株)

  • 乳酸菌量

    100億個(1粒あたり)
    ※ラブレ菌数:製造直後の菌数です。保管状態により異なります。

  • 内容量

    30粒(約1ヶ月分)
    ※1日1粒を目安

  • 価格

    2袋申込み特別価格
    1袋あたり 4,269円(税込)
    (359円OFF)送料無料!

  • 定期コース

    通常 4,628円(+送料400円)
    4,062円(税込)
    (566円OFF)送料無料!

imp

7位

美容と健康の両方をスムーズに実現! スルスル天使

ベビー乳酸菌とベビーコラーゲンをサポートする卵殻膜のパワー

30万袋を突破した人気サプリのシリーズから新しく登場した、美容と健康の両方にアプローチする美容系サプリ!
エイジングケアの専門医と管理栄養士の監修のもと、ベビーコラーゲンとベビー乳酸菌に着目して作られました。

ヒト由来の乳酸菌『ベビー乳酸菌』を配合!

赤ちゃんが産道を通る時に母親から譲り受けるのがベビー乳酸菌(クリスパタス菌)。女性の産道に多く存在し、膣の内で増えやすいという特徴があり、女性の美しさに関わりがあると言われています。

減少していくベビーコラーゲンを卵殻膜のチカラでサポート!

赤ちゃんにはベビーコラーゲンとも言われるⅢ型のコラーゲンがたっぷり含まれています。
ベビーコラーゲンは、美容のコンディションを高め女性の若々しさを保つコラーゲンとも言われ、血管や子宮に多く存在します。
しかし、ベビーコラーゲンは他のコラーゲンと比べて大人になると急激に減少すると言われていて、食品から摂取することもできません
そこで着目したのが、ベビーコラーゲンをサポートする卵殻膜です。
卵殻膜とは、卵の殻に内側にある薄皮のことです。

卵殻膜は18種類のアミノ酸を含有!中でも美容成分「シスチン」が豊富

最近の研究で、卵殻膜がベビーコラーゲンをサポートすることが明らかになりましたが、卵殻膜の活用は昔から行われいて中国の古典医学書にも記載があるほどです。
卵殻膜には、18種類ものアミノ酸が含まれています。その中でも体内で「L-シスチン」に変化し美容をサポートするシスチンは、他の食べ物と比較して圧倒的に多く含まれています

  • 乳酸菌の種類

    ベビー乳酸菌(乳酸菌KT-11(殺菌))

  • 容量

    62粒入(30日分)
    ※1日2粒を目安

  • 通常価格

    4,125円+税(送料無料)

  • 定期コース

    通常 4,125円+税 
    3,300円+税
    (20%OFF)
    送料無料
    ※定期コースは3回以上の継続が必要。4回目以降は変更・中止が可能。

imp

乳酸菌サプリメント選び3つのポイント

オリゴ糖などが配合されているものを選ぶ

乳酸菌サプリメントの効果を高めるために、オリゴ糖などが配合されているものを選んで効果を高めることがオススメ。

持続的に続けることができるかも重要

購入しやすい価格帯なのか、長期間続けられるのかなど、きちんと続けられるかどうかも大切なカギとなります。

乳酸菌が生きたままで腸に届くかが大切!

乳酸菌を胃酸で死滅させることなく生きたままに運べるかどうかも選ぶポイントになります。

乳酸菌サプリメント Q&A

Q. 乳酸菌とは

A. 乳酸菌とは、糖分などを栄養にして乳酸を生成する細菌の総称となります。

Q. 乳酸菌の効果的な摂取方法は?

A. 乳酸菌の効果的な摂取方法は、理想的なものとしては食品からの摂取です。 ですが、食品だけで乳酸菌を十分に摂取することは難しいかと思いますので、効率的にもサプリメントを活用するといいでしょう。

Q. 腸内の乳酸菌が減ったら体に有害はありますか?

A. 腸内の乳酸菌が減ってしまうと悪玉菌とのバランスが崩れることになりますので、下痢や便秘などの不調をきたす原因になってしまいます。

Q. 乳酸菌の寿命と腸内細菌の数は?

A. 乳酸菌のピークは3日間ほどしかありません。そのため、できるだけ乳酸菌を摂取して健康をサポートする必要があります。 また、体内の細菌の数は、すべてを集めると100種類以上の細菌があります。 その種類の細菌の数を数えた場合、おおよそでは何百兆個ほどの数だと言われているのです。

Q. なぜ乳酸菌を継続して摂取しなければいけないのか?

A. 乳酸菌は食事からも摂取することができます。 しかし、多くの乳酸菌は胃酸で溶けてしまいます。 腸に届いたとしても、そこに停滞している時間はほとんどありませんので、こまめに摂取していくことが大切なのです。

Q. 乳酸菌は、どんな食べ物に多く含まれているのか?

A. 乳酸菌は、ヨーグルトなどに含まれる「動物性乳酸菌」と、野菜や大豆などの発酵食品に含まれる「植物性乳酸菌」の2種類に分けることができます。 ヨーグルトやチーズなどに含まれているということは、多くの人が知っていますが、植物性の乳酸菌を含むものとしては、漬物が挙げられます。 その中でもぬか漬けは多くの乳酸菌を含んでいますので、「味噌」を摂取することはとても大切だと言うことが考えられるでしょう。 また、キムチなどにも乳酸菌が多く含まれていますし、中国のザーサイも多く含まれていますので、考えてみると私たちの生活は乳酸菌を摂取しやすい環境だと言えるのではないでしょうか。

Q. ラブレ菌とはどういったものか

A. ラブレ菌も乳酸菌の一種で、最近注目を集めているものとなります。 ラブレ菌の正式名称は「ラクトバチルス ブレビス サブスピーシス コアギュランス」といいますが、ルイ・パストゥール医学研究センターの岸田綱太郎博士が、「すぐき」という京野菜からできている漬物から発見しました。 発表後またたくまに広がり、今では多くの人たちがこちらを愛飲しています。 ラブレ乳酸菌は他の植物性乳酸菌と同様に、生きたまま腸まで届き体内の善玉菌を増やす働きがありますので、スッキリ快調に導いてくれたり、さまざまな面で健康サポートに役立っている優れモノです。 ラブレ菌を含んだサプリメントやヨーグルトなどが販売されていますので、こちらも活用するといいでしょう。

Q. サプリメントなどに出てくる「トクホ」とは何か

A. 様々な乳酸菌に関するサプリメントが販売されていますが、選ぶ際の基準に「トクホ」というキーワードが出てきます。 トクホとは、特定保健用食品のことを指し、国が健康の効用を示す表示を許可した食品に対してつけられます。 トクホの審査はとても厳しいものとなっていますので、トクホを取得しているサプリメントを選ぶことは一つの目安になるということを覚えておくといいでしょう。 もちろん、トクホ意外にも原料や効用などもきちんと確認して購入するようにしてください。

Q. 腸内フローラサプリメントとは何か

A. 腸内フローラというのは、腸内細菌叢のことで、腸内の内壁に種類毎にコロニーを作っている様子をお花畑にたとえたものです。この細菌の種類毎の棲み分け方は大変重要で、割合が変化すると身体の免疫や便通の具合など多様な影響を与えます。腸内環境を整える(善玉菌・悪玉菌のバランスを調整する)ためには乳酸菌やビフィズス菌などの摂取が有効ですが、これを指して「腸内フローラサプリメント」と言う場合が有ります。オリゴ糖も乳酸菌やビフィズス菌を増やすので「腸内フローラサプリメント」と言って良いでしょう。悪玉菌の割合が増えすぎると腸内腐敗が進み、便臭が臭くなりますし、生成される腸内物質が健康に悪影響を与えます。腸内環境を整えるためには、水溶性食物繊維の摂取も重要です。

乳酸菌記事

乳酸菌の基礎知識

乳酸菌の種類

乳酸菌の効果的な摂取方法

『美容』も気になる方へ

食物アレルギーが気になる方へ

乳酸菌の効果は本当?

乳酸菌が入った食品